WEBデザインの参考に!ギャラリーサイト以外のオススメ教えます!

WEBサイトのデザインをするとき、何を参考にしていますか?

まず思いつくのは、おしゃれなサイトをまとめている「ギャラリーサイト」だと思います。

ですが、ギャラリーサイトも複数あるものの、紹介されているサイトって被っていたりしてネタ切れになってしまうことありませんか?

また、ギャラリーサイトで紹介されているサイトはおしゃれすぎて、コーポレートサイトのようなお硬めのサイトにはあまり参考にならない・・・ということもありますよね。

そんな時に、ギャラリーサイト以外でWEBデザインの参考にするといいものをご紹介します。

WEBデザインの参考にオススメ「WEB制作会社のサイト」

日頃から、ギャラリーサイトをのぞいているWEBデザイナーさんは少なくないと思いますが、「WEB制作会社」さんの制作実績もチェックすることをオススメします。

おしゃれなサイトが得意な会社、アニメーションなどのあしらいが得意な会社。LPが得意な会社、コーポレートサイトを多く手がけている会社。

様々な制作会社がありますので、たくさんのサイトをチエックして研究してみてください。

私は「WEB制作会社・コーポレートサイト」「WEB制作会社・ブランドサイト」などで調べてみたり、アイミツサイトなどから制作会社を探してチェックしています。

WEBデザインの参考にオススメ「ストックフォトサイト」

ストックフォトサイトには、サイトのレイアウトのテンプレートなども販売されており、参考になります。

ストックフォトのサイトで『webサイト』『ウェブサイト』『ホームページ』などと調べていただくと見ることができます。海外の方が作成したものが多く、国内のサイトとは色使いやレイアウトなどが一味位違うものもあります。自分のデザインのバリエーションを増やす参考にとてもなるのでオススメです。

WEBデザインの参考にオススメ「クラウドソーシングサイト」

WEBデザインの参考のオススメサイトとして「クラウドソーシングサイト」もあります。

クラウドソーシングサイトのコンペ形式の案件では、他のデザイナーの提案したデザインを見ることができます。

ギャラリーサイトのサイトなどを見て参考にするのと違い、大きなオススメポイントがあります。

それはクライアントによる、「依頼文」とデザイナーによる「提案文」が読めることです。
クライアントがどのような希望を出しているかが読め、さらにそれを踏まえてた上でデザイナーがどのようなデザインを提案したか見れるというのはとても勉強になります。

ランサーのレベルにもバラツキがありますが、自分がいいと思ったデザインや、コンペで選ばれたさkひんなどはチェックしてみることをオススメします。

WEBデザインの参考にオススメ「パワーポイントのテンプレート」

コーポレートサイトやLPのデザインを行う時に参考にしているのは「パワーポイントのテンプレート」です。

全体のレイアウトやデザインではなく、「見出し」や「図形」「フロー」などを作成する時に参考にしています。プレゼンの際に使う資料なので、何かを説明するためのサイトを作成する時にオススメです。

WEBデザインの参考にオススメ まとめ

WEBデザインの作成時に参考になるものについてご紹介しました。

ギャラリーサイト以外にも様々なものが参考になります。今回紹介したもの以外も目に入るものは全て参考になるものばかりです。たくさんのものを見てデザインの引き出しを多く持っていきましょう!

おすすめの記事
【独学WEBデザイン】LESSON1
WEB
▶︎下記サンプルサイトをPotoshopでトレース(再現)してみましょう! ▶︎作成後コーディングしてみよう! 使用機能例 【ヘッターエリア...